室蘭歴建 Still Live


この度の震災で亡くなられた方には、お悔やみ申し上げますとともに、未だ避難生活を送っておられる方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 

このたび。大町商店街にある、小林洋服店をライトアップし、
当時の写真などをスライドで眺め、思い出を掘り起こしながら、
商店会の未来を思い描くという内容のトークセッションや
昔の室蘭の映像を上映するイベント、

「室蘭歴建 Still Live」を9月22日に開催いたします。

節電が求められている中であることを考慮して、ライトアップは当初の予定より控えたものとして開催いたします。

ナニナニ製菓さんのサンドイッチや豚汁・からあげなどののほか
かたつむりさんの懐かしい駄菓子やおもちゃなどの販売などの出店もあります。

どうぞご友人お誘い合わせの上、ご来場くださるよう
宜しくおねがいします。


わくわく︕けんけん講座 圓⼭に登ろう︕


「圓⼭」は、新⽇鉄住⾦球場脇の⼩⾼い⼭です。
明治20 年に⼊植した屯⽥兵の⽒神「圓⼭神社」(中島神社の前⾝)があった「圓⼭」に登って、
当時の情景に思いを馳せてみませんか。
少⾬決⾏、当⽇の天候により不安のある⽅は下記へお問い合わせください。

⾒学予定場所
・圓⼭(配⽔地遺構もあります)※斜⾯を登ります
・室蘭キリスト教会グロリアチャペル
・近隣団地群(敷地外から⾒学、時間によって省略することがあります)

⽇時︓5 ⽉26 ⽇ 10時〜12時
集合場所︓弥⽣公園(室蘭市東町 弥⽣ショッピングセンター ダイソー裏)
参加費(保険・資料代)︓300円
申し込み不要
お問い合わせ︓吉⽥(090-5981-0516)

 


丸井今井室蘭店(中央町)の思い出を集めよう!


丸井今井室蘭店が中央町にあった時代。

まちは活気にあふれていました。

…と、良く聞きますが、「そのころは室蘭に住んでない」「そのころの記憶がない」人は実感がないことでしょう。そこで、丸井今井という市民に愛されたデパートの思い出を記録して、活気ある街の歴史をとどめるためのけんけん講座を開催します。
記憶のある方や市民の思い出、さまざまな資料をもとに、あの頃の丸井さんのフロアマップを完成させましょう。

 

開催日時 2月24日(土) 10:00から

会 場 セレクト雑貨&シェアスペース ミニマム
室蘭市中央町2-8-10、平林紙店隣り

その1 10:00~  みんなで作る丸井さんのフロアマップ
・思い出を形に

その2 12:00~  むかしの丸井さんの今を見学しよう
・室蘭プリンスホテルに移動し見学
・ランチタイム(希望者のみ、昼食代は各自負担)

定 員 先着20人
参加料 300円(資料代として、会員は無料)

[お問合先]  蘭歴建見会事務局(三木)090-7519-9237

 

丸井今井さんの思い出を集めています

当日参加できない方でも、情報をお寄せください。メールまたは郵送で
お願いします。提供したい写真や資料なども受け付けています。
◎いつ(昭和何年ころ)    ◎売り場名と位置情報
◎見たもの・買ったもの  ◎思い出 など

写真は、中島町時代のものですが、今回は、中央町時代がテーマです。

 


あけましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いいたします。


旧絵鞆小パネル展


むろらん100年建造物保存活用会と蘭歴建見会の共同プロジェクト、旧絵鞆小活用プロジェクトが、12月19日より、室蘭市市民活動センターでパネル展を開催致します。

全国的にも珍しい、2棟並んだ円形校舎が残る旧絵鞆小学校。円形校舎が登場した歴史的背景や建築の見どころなどを解説します。

年末の忙しい中ではありますが、ぜひ足をお運びください。

追記

室蘭市市民活動センターに続き、道南バス東町ターミナルで開催しております。

帰省の際など、バスターミナルをご利用の際はぜひご覧ください。

 

旧絵鞆小パネル展 入場無料
場所:室蘭市市民活動センター

(室蘭市海岸町1-20-30 入江消防署右側)
期間:12月19日(火)〜12月26日(土)  最終日15時まで

場所:道南バス東町ターミナル

期間:2017年12月27日~2018年1月末まで(ターミナル開館時間内)。

主催:旧絵鞆小活用プロジェクト(むろらん100年建造物保存活用会/蘭歴建見会)